人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新・アルミフレームの在り方①

ウィリエール2020モデルで、期待のアルミロードバイク「モンテ 4(クワトロ)」の
量産モデルが入荷しました。
マットブラックにホワイトロゴのベーシックなカラーです。
早速「Sサイズ」を組み立ててみましょう!!!
新・アルミフレームの在り方①_a0386742_10432586.jpg

その前に以前、このブログでアップした画像の物と「何」が違うか?
というところをちょっとだけ説明します。
新・アルミフレームの在り方①_a0386742_10432438.jpg

それは「ここ」です。
下側のヘッドベアリングを「1-1/4」から「1-1/2」へサイズアップしました。
これはカーボンフォークの軽量化が目的です。
従来のモンテグラッパの物に比べるとかなり軽くなっているのでクラウン部の
剛性を上げる為にモディファイしたのです。
新・アルミフレームの在り方①_a0386742_10432308.jpg




@服部産業サイクリング部









プロトタイプから「90g弱」重量を増やしました~ダウンチューブのアウター受けの小物などを
扱いやすい物へモディファイしたのと、ヘッドチューブの寸法を変更した結果です~
安全マージンを増やしました。
ペイントも量産仕様のしっかりしたモノなので重量増になっている要因ですね!?
このクラスのフレームでペイントを薄くして軽量化するのはナンセンスですし・・・
軽くなりすぎるとフレーム自体の取り扱いがシビアになります~
軽量アルミフレームの泣き所、ちょっとこかしたら凹んでしまったぁ~
まぁ、力を加えたら凹まないフレームは無いンですが・・・・
踏み込んだ時の軽さと扱いやすさを両立できるギリギリの重量ゾーンに収まっていると思います~
まずは実際に乗って確かめるのが一番なんですね?
新・アルミフレームの在り方①_a0386742_17072688.jpg



過去の記事に興味がある方はご覧下さい。

by hattorisports3 | 2019-10-12 00:00 | 軽量おぢちゃん
<< 新・アルミフレームの在り方② おきなわへの道④ >>