人気ブログランキング |

Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編

[定期]
ツール・ド・おきなわに参加してきました!
私はチャレンジ50kmというカテゴリーに挑戦しました。
50km完走を目指すカテゴリーで関門や制限時間もあるのでネーミングほど優しくはない!?
途中は集団ができたり声掛けがあったりで、ちゃんと練習して臨まないと完走できない!?
私は完走できました~相変わらずギリギリでした!

バイク「Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)」も絶好調!
BB周りのカタく踏み応えがある感じと後輪周りの優しく支えてくれる感じのハイブリッドな走り心地が好きです。
普段は一人で走ることが多いので自分のペースです。
富士ヒルクライムや乗鞍マウンテンサイクリングや大台ケ原ヒルクライムは登りでしかも遅いのでこれまた自分のペースです。
この「ツール・ド・おきなわ」50kmは平地や登りや下りや単独走行や集団走行や体力温存やペースアップなど普段経験しないシチュエーションが盛りだくさんでキツくて楽しいです。
その後の名護-那覇自走も皆様と走れるのでついて走るのに必死ですがギリギリのペースを作っていただけるのでキツくて楽しいです。
皆様もバイクを買ったお店などに相談してみてサイクリングイベントに参加してみてください!
キツいけど楽しいですよきっと!!

「輪行」のお話です。
沖縄へは飛行機で輪行します。
自転車はCento1NDR(チェントウノエヌディーアール)の油圧ディスク&Di2仕様!!
事前に鉄道在来線を1回と新幹線を1回の計2回予行演習を行いました。
しかし、いざ飛行機に乗せるとなると心配事がありました。
それは「ディスクローター」です。
通常、車輪を固定する際はローターを外側にするのですが、もし接触などで曲がってしまうと走行不能となってしまう?
到着後もレンタカーなしで自走するので輪行袋も携行できるコンパクトなもの~走行不能は何としても避けねば!?
自転車は飛行機の荷室に積み込まれますので、どのような扱いをされるかわかりません!?
荷物検査の機械に通すために横置きになることもあります。
g〇ogle先生に聞いてみてもハードケースやソフトケースでの例はありますが、いわゆる輪行袋を使ってディスクロードを飛行機に乗せた例が見つかりませんでした。
しかし今回はどれもが譲れない条件!
いろいろ考えた結果、ディスクローターを外すことにしました。
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編_a0386742_09455809.jpg

まずはローターを一度外してから、再度取付て問題がないか確認します・・・ちゃんと走れました!
これで行こうということで+α準備するものは・・・

工具(ローターの付け外し用)
シマノのセンターロックタイプなので社内の試乗会用を借りました。
飛行機には持ち込みできない可能性が高いので預け荷物にすることを忘れないように要注意です。
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編_a0386742_16564381.jpg

外したローター梱包箱
できるだけカサ張らないようにしかしローターが曲がらない汚れないように要注意です。
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編_a0386742_16584057.jpg
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編_a0386742_16591726.jpg


あとはコレ!
ディスクブレーキ用エンド金具
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編_a0386742_17245132.jpg
ディスクブレーキパッド
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編_a0386742_17245247.jpg

那覇空港で自転車を無事に受け渡していただきました。
特別扱いしていただいているのが分かりますね。
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編_a0386742_09561065.jpg
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編_a0386742_09560433.jpg

現地でも問題なく組み立てて走ることができました!
練習しておいて良かった!
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑬~ツール・ド・おきなわ2019「輪行」編_a0386742_09564500.jpg

結果的には往復とも問題なく走ることができました。
考えたり試したりで自転車への愛着も増えました!?

ただし!
現地で少しリアエンドが曲がっていました。
ローギアにほんの少し違和感のある程度で変速に影響がなかったのでそのまま走りました。
ディスクブレーキとは関係ありませんが対策は必要ですね!?


















@服部産業株式会社

by hattorisports3 | 2019-11-25 20:00 | サイクリング
<< らりるれ日記(ダイアリー)④ 今年最後のレースで!!!! >>