人気ブログランキング |

らりるれ日記(ダイアリー)⑥

らりるれさんの「シクロクロス」2020シーズンが始まりました!レースレポート⑥が届きました


第25回シクロクロス全日本選手権大会 内子大会
愛媛県内子町 五十崎・小田川河川敷

今年も全日本選手権マスタークラスに参加してきました。

先週は家から15分で行ける大会でしたが、今回は片道400㎞で5時間かかるうえに、宿泊無しの
超強行スケジュール! 若くない私にとっては少ししんどかったです。

コースは、河川敷の平坦基調と思いきや、法面も使った今のご時世では考えられない設定で
自治体の全面協力で誘致した全日本チャンピオンを決める特別な仕上がりだったのです。

参加人数は、35名と多め!? 
昨年は、50歳以上と55歳以上とに分けてあったのが、今年は50歳以上で一括り。
マスタートップカテゴリーも多く、スタートはランキング順、「その他」はランダム。
私は「その他」の部類で、19番目で3列目の真ん中より少し後方でした。
一番左端を選択し、舗装路からのスタート。
らりるれ日記(ダイアリー)⑥_a0386742_11550493.jpg

前の人がスタートが悪く、ごぼう抜きにあってしまい土手を下り、未舗装に入る頃には27番手と
後方になってしまいました。
らりるれ日記(ダイアリー)⑥_a0386742_11545703.jpg

直ぐに2人前の人が転んで、その後ろの人が乗り上げ道を塞ぎ、私は下車を余儀なくされ、再び
スタートした時は、前には誰もいない状態に陥り戦意喪失、怪我なく走ろうとしてもコースが厳しい。
最後に前を走る人を一人抜いて24位でゴール。
らりるれ日記(ダイアリー)⑥_a0386742_11544669.jpg

50歳クラスは太一・40歳クラスは五郎と筧兄弟に持って行かれました。

次回は、12月15日関西シクロクロス第5戦ビワコマイアミビーチに参戦予定です。




@服部産業サイクリング部






by hattorisports3 | 2019-12-10 13:30 | 軽量おぢちゃん
<< 2019自転車活動を振り返って... 営業先でのこと >>