人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑦

適当なハブが見当たらず・・・
仕方なく(?)組んでいるホイールをバラす事にしました。
7700(デュラエース)ハブで組み上げられたホイールです~リムは懐かし(?)の
カンパニョーロ社の「オメガ・ストラーダ」です。
今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑦_a0386742_15562650.jpg今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑦_a0386742_15562457.jpg

これもチューブラー仕様なンですけど、結構重たくてクロモリフレームに合わせると
走るのがちょっと苦労します。
20年近く前にトレーニング用として手組みした物ですが現在は使用しておりません。。。
9~10Sフリーボディなんですけど、取り付けるクロモリバイクのコンポは7800(デュラエース)
だから「OK」になります。
今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑦_a0386742_15562115.jpg

次回ホイールをバラしてみてリムの重さを測定してみましょう?
400gは軽く超えているはずです。
現在流通しているクリンチャーリムだと400gなら軽量な部類に入りますがこのホイールを組んだ頃は
練習用で重量級なリムだったのです。

重量的な目標は1996年にリリースされたマヴィック社の「ヘリウム」でしょうか?
チューブラー仕様の完組ホイールでカタログ値はフロント680g、リヤ896gです。
合計で1576gなので、できれば1500gを下回りたいと考えている最中です。




@服部産業サイクリング部








by hattorisports3 | 2020-02-23 00:00 | 軽量おぢちゃん
<< 今年、レースイベントに使用する... アスタナが勝った!!!!!⑤ >>