人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アメリカお宝探偵団ポーンスターズ ② ザフィーロフレーム物語

前回、アメリカお宝探偵団ポーンスターズのお話を書きましたが
実は物作りは凄く大変なんです。自転車のフレームも、出来上がれば簡単に見えますが
段階が沢山あります。形のない物はスケッチから始まります。
車の開発デザインなどもそうですよね。
ザフィーロはクロモリですので、自動機では作りません。
1本ずつ丁寧に溶接作業を行います。
アメリカお宝探偵団ポーンスターズ ② ザフィーロフレーム物語_a0386742_14053123.jpg




















最初はこんな感じから始まります。ビルダーさんはこれだけでピンとくるんですよ。
正直この段階では、中々完成体の想像はできませんよね。
ここから、色々と細かい所を詰めていくのです。
勿論、最後はちゃんとした図面になります。
デカールの位置や、カラーなども決める必要があります。
と言ってもこれも実は難しいのです。オーダーフレームなら各オーナー様の意見を
反映するだけですが、量産品は色々と考慮が必要なんです。

続く






















服部産業株式会社
by hattorisports3 | 2020-07-28 00:00 | - Zaffiro(ザフィーロ)
<< 2020年7月の輪活(ジテ活改... 秘かに更新② >>