人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2021ニューモデル「チェント10 SL」

本日、ウィリエール2021ニューモデル第一弾としてチェント10 SL(ディスクブレーキ専用ロード)が発表されました。
2021ニューモデル「チェント10 SL」_a0386742_23120661.jpg
2021ニューモデル「チェント10 SL」_a0386742_23121297.jpg






























チェント10 SLは昨年までのエアロ系フラッグシップモデル「チェント10 Pro ディスク」の金型を流用して作られたチェント1 Air ディスクの後継機です。
フレーム重量はほぼ変わらないものの近年、プロチームが使用していたモデルと同形状になっておりチェント1 Air ディスクよりレーシーに仕上がっているかな??
非常に気になりますね~123.png
またケーブルルーティングの見直しにより、チェント10 Pro ディスクにあったダウンチューブのプレートは廃止されました。

海外完成車は新型のステンマ SL(下記にて紹介)、バッラ SL(ウィリエールオリジナルアルミハンドル)がアッセンブルされていますが
服部オリジナルアッセンブルとして軽量フルカーボンステム:ステンマを採用!!ハンドルも軽量フルカーボンハンドル:バッラをアッセンブルします。
ステムで約40g、ハンドルで約35gも軽くすることができるのは大きいですね!?


もう一つのトピックスとしては新しい専用ステム:ステンマ SLの発表です150.png

2021ニューモデル「チェント10 SL」_a0386742_14413678.png2021ニューモデル「チェント10 SL」_a0386742_08463970.jpg



























従来ではウィリエール専用のステム・ハンドル(ステンマ・バッラなど)を使用して初めてケーブルのフル内装化を可能にしていました。
しかし、このステンマ SLはケーブル類の露出を最小限に抑えながら、お好みの汎用ハンドルが使用可能です。
個人的にシャロータイプのハンドルが選べるのは非常に嬉しい!!
ステンマ SLがアッセンブルされるモデルの紹介はまた後程・・・。

本当はもっと公表したいことがありますが本国からストップがガガガ。
夜も遅いから俺ガイル観て寝よう・・・。



















服部産業株式会社
by hattorisports3 | 2020-08-11 00:00 | Wilier(ウィリエール)
<< 久しぶりの「ぶどう坂」へ~ アメリカお宝探偵団ポーンスター... >>