人気ブログランキング | 話題のタグを見る

九州で出会ったウィリエールオーナーさん①

・エントリーさん「Cento1 Superleggera」
九州で出会ったウィリエールオーナーさん①_a0386742_09333871.jpg

今でも存在感抜群のモデルですね~。この独特なカーボン柄が最高にエロいです!!
九州で出会ったウィリエールオーナーさん①_a0386742_09360510.jpg

過去に自分も所有していましたが、真剣にもう一度発売してほしいと思う数少ない1台です。
てかモノコックフレームでは唯一か。(他にはVXRS world star、Extreme power、595(もう一台買いたい)も復活してほしい・・・)
落車さえしていなければ今頃・・・134.png134.png

非常にきれいに保たれていて、クリアの浮きもほとんどない状態151.png151.png151.png
オーナーさんも大変気に入られていて、もはや身体の一部になっている感覚までいっているようです。
硬くしなりがないため踏んだ分だけ前に進んでくれる。
先代の愛車ではしなりが多いため武闘派ぞろいのショップ練習会では勝負にならなかったそうですが
現バイクにされてからはいい勝負が可能になったそうです。




・カイダさん「GTR」
九州で出会ったウィリエールオーナーさん①_a0386742_09534507.jpg

こちらも長らく人気モデルGTRシリーズの記念すべき第一弾モデルです。

てか俺はなんでこんな変なアングルで撮ってるんだろう?149.png馬鹿か?

パーツはデュラエースで揃えられていて一世代前のDAがついていることからもフレームへの愛着がうかがえます。
他にもリッチーのカーボンシートポストやフレームカラーと完全にマッチしているリザードスキンのテープ
クロスロードさんで非常に使用率の高いSMPのサドルといったこだわりのパーツ構成です。
気に入っている点は、軽くて下りでも疲れないとのことでした。




・イナリさん「Cento10 Pro」
九州で出会ったウィリエールオーナーさん①_a0386742_11112551.jpg

2019ツール・ド・フランスにウィリエールが戻る際に選手の意見をもとに
ブラッシュアップさせたCento10 Airの高剛性verモデルです。
更にこのイエローはディレクトエネルジーのチームカラー。
ド派手ですね~。

購入の決め手は見た目!!
細かいパーツチョイスは店長にお任せということで、こだわり満載の一台に。
ボトルケージはキングケージのチタン。
パイプボリュームがあるのでカーボンフレームにつけてもカッコいい!!
自分もこれにしようかな・・・。非常に高価だけど一個は持っているし・・・。
九州で出会ったウィリエールオーナーさん①_a0386742_11375830.jpg


ホイールは今となっては入手不可能なクリスキングのマンゴーカラーにコリマのリムを組み合わせた店長によるハンドメイド製。
九州で出会ったウィリエールオーナーさん①_a0386742_11354308.jpg
九州で出会ったウィリエールオーナーさん①_a0386742_11353723.jpg

DIXNAの軽量クイックレバーも使用してスッキリとしたあしまわりに。

月に1000kmほど乗っているそうですが、仕事の都合上真夜中の2時に乗ることもあるそうです149.png149.png149.png
自分も大阪は夜に乗ったほうがストレスになる存在が圧倒的に少ないので好きですが、その時間は無理です。
お化け怖い・・・。

ちなみにGTR SLも所有しているとのこと。
あのバイクは脚当たりが非常にやさしく、でもフニャフニャして進まないということはない絶妙なバランス性能を持った素晴らしいのです。
イナリさんも非常に気に入っているそうで手放す気はないとのことでした。



続きはまた後日~~~。




















服部産業株式会社
by hattorisports3 | 2020-11-27 20:00 | 私たちの出会ったウィリエール
<< ジェナを改造① Newボトル"フライ... >>