人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑯~WH-RS770編

毎年参加していた「Mt.富士ヒルクライム」「マウンテンサイクリング in 乗鞍」「大台ケ原ヒルクライム」そして「ツール・ドおきなわ」も参加できませんでした。
モチベーションは下がり、月間1,000kmも達成できない月が増え、体重も増えました。
毎年授かる「翼」もなく・・・ということで???

愛車「Cento1NDR ULUTEGRA Di2 Disc(チェントウノエヌディーアール)」にシマノ社のアルテグラグレードホイール「WH-RS770」をアッセンブルしました!
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑯~WH-RS770編_a0386742_13495421.jpg
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑯~WH-RS770編_a0386742_13531259.jpgCento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑯~WH-RS770編_a0386742_13534744.jpg


良い!
取り立てて軽いとかカタいとかはあまりよくわかりません。
ただ、推進力がある!
気持ち良く進ませてくれる感があります。
自分にとっては、このCento1NDRは以前乗っていたGranturismoR Team(グランツーリズモアール チーム)よりはカタく、レーシーでスパルタンな印象です。
それがより際立って、何もしていないのに速くなった気がします(体重増えたのに)!
社内ではユニパーや〇ヴィックやロルフや〇ンパニョーロのホイールを使っているスタッフが多いです。
私はこれまで主にユニパー社の軽量ホイールや製品テスト用のホイールを使っていました。
そういえばシマノ社のホイールを使うのは初めてです。

ウィリエールのバイクもそうですが!?
見た目も数値的なスペックも、そんなに目立たなくても総合的な性能はアリかも!?です。



















服部産業株式会社
by hattorisports3 | 2020-12-30 20:00 | サイクリング
<< 2021年 2020年12月の輪活(前編) >>