人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cento1 NDR(チェントウノエヌディーアール)目線~ディスクブレーキパッド交換の目安

あれから三か月。
夏休みの宿題になるはずだった記事を今さらながらの投稿です。

6月に恒例のMt.富士ヒルクライムに出展をかねて参加しました。

例年、出展メンバーはエントリーして皆様と一緒に走らせていただきます。
社員旅行の気分を味わいます?!
(当日のウィリエールブースが撤去されているのは全員が走りに出るためです(ノД`)・゜・。)
Cento1 NDR(チェントウノエヌディーアール)目線~ディスクブレーキパッド交換の目安_a0386742_11521596.jpg


このような状況下あまり練習もできなかったのですが何とか完走だけはできました。
当日の天候は雨。

さて本題です。

ワタシの愛車は
Cento1 NDR(チェントウノ エヌディーアール)Ultegra Disc Di2(アルテグラディスク ディーアイツー)
です。
Cento1 NDR(チェントウノエヌディーアール)目線~ディスクブレーキパッド交換の目安_a0386742_19211030.jpg


今回は直前にディスクブレーキパッドを交換し、新品の状態で雨の富士山(片道約24km)を登って下ってきました。
パットがどのくらい減ったのかをレポートします。

お題「ディスクブレーキパッドは富士山を下るとどのくらい減るのか」

使用しているのは「シマノK03S」です。
ローターもシマノ製です。

<条件>

体重:90kg技術:なし
距離:登り24km/下り24km/計48km
備考:下りは雨の中そして渋滞気味だったのでブレーキはかけっぱなしに近い状態でした。


新品時ブレーキパッド全体の厚みは約4.0mm
パッドの厚みは2.5mm
使用後も測ってスリ減った量を調べました。
(デジタルノギスによる簡易的な計測なのでご理解ください。)
Cento1 NDR(チェントウノエヌディーアール)目線~ディスクブレーキパッド交換の目安_a0386742_12143510.jpg


<結果>
Cento1 NDR(チェントウノエヌディーアール)目線~ディスクブレーキパッド交換の目安_a0386742_12212609.jpg

前:
①0.31
②0.37
③0.27
④0.39
平均0.335

後:
⑤0.25
⑥0.30
⑦0.11
⑧0.25
平均0.2275


シマノさんによるとパッドの厚みが0.5mmになる(=2mm減る)と交換の目安です。
(ご自身で確認ください)

結論「体重90kgの初心者が悪天候の富士山をほぼブレーキをかけ続けるような状態で約5回下るとパッドを交換しましょう!」

ディスクブレーキはパッドがどの程度減っているかわかりにくいので、自転車店で定期的に点検してもらってくださいね!




















服部産業株式会社
by hattorisports3 | 2021-09-29 20:00 | Wilier(ウィリエール)
<< <2022年モデル発表④! ジ... 2021年9月の輪活(前編 鍋... >>