人気ブログランキング | 話題のタグを見る

乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉

乗鞍エコーラインに入る前に乗鞍観光センターに集合。
ここで本日初のウィリエールオーナーさんと遭遇。(その後、他のオーナーさんを見かけるも走行中だったためお話を聞けず)
その時の記事はこちら
少しお話をさせていただいて念願のエネルギー補給!!
おにぎり(小)セットと(大)セットがあるも、(大)セットは大嫌いな梅干し&昆布入りだったので(小)セットをチョイス。
この(小)セットが絶品!しかし味は忘れた!!
心の中で泣きながら食べていた記憶だけはしっかり残っています。
ただ、量が少なかったので追加で買おうか悩むも節約のため我慢(今思えばこれがこれからの地獄につながります)
乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_15170441.jpg乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_15171101.jpg

天気は変わらず良く、いい具合に雲が出ているので非常に映える風景。
メインディッシュの最高のコンディションに気分も最高潮(この時は・・・)
乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_15295235.jpg乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_15295719.jpg

しかし、エコーライン入口の三本滝まで遠い!ただ遠い!
「こんなにも遠かったっけ?もしかして道間違えた?いやいや、こんな一本道で迷走とかどんだけアホやねん。」
ちょこちょこ自問自答しながらも何とか三本滝に到着し、いよいよエコーラインに。
ゲートを越えてから足の調子も上がってきだして、時折写真を撮りながら快走します。
乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16073626.jpg乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16084419.jpg

乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16110675.jpg


しかし、ここでトラブル発生!
位ヶ原山荘を通過した直後からトルクが駆けれない。脚はどこも攣っていない。めまいや頭痛もない。
うん、完全なハンガーノックです・・・。
「やはりあのお握りだけでは少なかったか~。位ヶ原山荘の看板のたい焼きに素直に釣られておけばよかった・・・。」
たい焼きのために引き返すプランも考えるがお客さんがごった返していたので却下。

苦痛に耐えながらノロノロと進みます。
そこに、はるか彼方にいっていた友人さんがサポートに来てくれました。ありがとうございます!
が、一切ついていけず(当たり前か・・・)
乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16485715.jpg

休憩がてら写真を撮っていきます。もはやこの景色だけがエネルギー源です。
乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16524740.jpg乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16525217.jpg

友人さんが撮ってくれたゾンビ化しているH
乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16424020.jpg乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16424764.jpg

そんなこんなで何とかエコーラインのピークに到着!!
とにかく補給したいのでいつもの県境の撮影スポットはスルーして売店に移動!
一先ずハンガーノックも治まり、S先輩の話を聞くと意外にもゴールタイムにあまり差がなかったらしい。
(いつもならS先輩の方が1.5倍近くは早いのに)
話を聞くと最初の安房峠で友人さんにオーバーペースでひっかきまわされたらしく(S先輩も友人さんより早く出発するプランが「寒いから」と一緒にスタートしたらしい)、乗鞍は序盤から脚を攣って悶絶しながら登っていたらしい。
(正直な話そんな姿を見るのは初めてだったのでちょっと面白かったのは秘密)

快晴とは言え、季節は秋。
ジッとしているととてつもなく寒いので早々に下ります。
いたるところで撮影しながらですが。
乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_08470681.jpg乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_08465762.jpg


スカイライン側は紅葉しているエリアはエコー側と比べると少なかったです。
植生や景観エリアによるものかな?

乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_08473986.jpg乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_08484096.jpg





乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_08472715.jpg乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_08474379.jpg




下山後はキャンプ場近くの温泉へ直行しテントサイトへ。
キャンプブームと相まってものすごい人でした。
しかも、噂には聞いていましたが皆の装備が凄い!!豪華絢爛。
キャンプは不便も楽しみの一つと考えている自分にとっては???な状況でした。

場所取りも無事に終わっていよいよメインイベント?のBBQ。
食材はそれぞれがお気に入りを持参して豪華な夜に。
乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16014730.jpg

しかし、年と疲れのせいか食べきれず夜更かしも出来ずに夜は終わってしまいました。
しかしS先輩(昔はキャンパーだったようです)だけはテンションが上がってきて「楽しくなってきたー!」とはしゃいでいました。
翌朝は友人さんのみが朝練に向かって2人は朝食の準備。
朝食用の食材の準備を完全に忘れていましたが、昨日の残り物でキャベツとウィンナーのポトフ、焼きおにぎり、阪南畜産さんの肉巻きハンバーグ
というゴツイ献立の完成。
乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16112602.jpg乗鞍エリア周遊サイクリング〈後編〉_a0386742_16113383.jpg


こうして乗鞍エリア周遊サイクリングは終了しました。
がっつり走って食べての満足度の高い旅路でした。
来年も出来たらいいな~。






























服部産業株式会社

by hattorisports3 | 2021-10-25 00:00 | 平ぱ~兄さん日記
<< <2022年モデル発表⑥! レ... <2022年モデル発表⑤! ガ... >>