人気ブログランキング | 話題のタグを見る

服部産業サイクリング部(3冊目)

[スポーツバイク]
■ウィリエールWEBサイト(日本)はコチラ
■その他スポーツバイクパーツWEBサイトはコチラ
フェイスブックページコチラ
■イベントのご案内はコチラ

[一般自転車]
■WEBサイトはコチラ
■ブログはコチラ


[これまでのブログ ↓↓↓]
■服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)はコチラ
■服部産業株式会社サイクリング部(1冊目)はコチラ

# by hattorisports3 | 2021-12-31 23:58 | お知らせ

<富士ヒルクライム終わった後のカンフル剤!>

<富士ヒルクライム終わった後のカンフル剤!>

今年の富士ヒルクライムが終わりましたね。出場された皆様は今年のタイムはどうでしたか?
<富士ヒルクライム終わった後のカンフル剤!>_a0386742_16105676.jpg

富士ヒルクライムだけでなく、ヒルクライムレースが終わった後って、物欲が湧いてきませんか?順位を争うロードレースではなく、ヒルクライムは過去の自分との闘いなので、
『軽量フレームが欲しい!新しいホイールに変えたい!軽量パーツを付けたい!』
なんて欲望がメラメラと燃えてきませんか?
それはさしずめ、映画でロッキー見た後に、シャドートレーニングをしているようなそんな自然な感じの物欲です。

コロナ禍でお小遣いもお給料も…という方に、お財布に優しい軽量化をご紹介します。ただし、3TのアークスIIプロステムやリッチーのC220ステムご利用の方になってしまうのですが…

3TのアークスIIはトルクスネジを使っています。出先でトルクスネジだったことに冷や汗をかいた人もいる事でしょう。また、ステアリングコラム側のネジがM7サイズという日本ではほとんど見かけないネジサイズなのです!
<富士ヒルクライム終わった後のカンフル剤!>_a0386742_16110278.jpeg
ユニパ―さんに作ってもらったM7サイズのチタンネジと超軽量のジュラルミンワッシャーです!これを使えば六角レンチが使えるのでトルクスネジ用のレンチを別に持って行かなくて良いので、その分の荷物も軽量化できます109.png
<富士ヒルクライム終わった後のカンフル剤!>_a0386742_16110928.jpeg
弊社が組んだウィリエールの完成車に良く採用されているリッチーのC220ステム!
使い勝手が良いしっかりとした品質のステムですが、長年使っているとネジが錆びてきます。そこでフェイスプレート側のネジ4本とステアリングコラム側のネジ2本をチタンボルトでチューンナップ126.png
<富士ヒルクライム終わった後のカンフル剤!>_a0386742_16111510.jpeg
フェイスプレート側とステアリングコラム側でネジのサイズは一緒ですが、長さが異なるので要注意!また、リッチーはネジを受ける部分がアールがついているので、ワッシャーをユニパ―さんでアール付きの物を作ってもらいました!
<富士ヒルクライム終わった後のカンフル剤!>_a0386742_16111845.jpeg
ユニパ―製の平ワッシャー(左)とユニパ―製のアール付きワッシャー(右)
リッチーのステムにはこのアール付きワッシャーが必要なものがあるので、購入前に要確認ですね106.png
<富士ヒルクライム終わった後のカンフル剤!>_a0386742_16112027.jpeg
チタンボルトにはモトレックスのカッパーペーストがよろしいようで!
モトGPのオートバイやレースカーでも使われる焼き付き防止グリスを是非!
<富士ヒルクライム終わった後のカンフル剤!>_a0386742_16112379.jpeg
ちょっとした軽量化のお話でした!






# by hattorisports3 | 2021-06-10 07:00 | Yuniper (ユニパ―)

<ジロ・デ・イタリア2021 第3週>

<ジロ・デ・イタリア2021 第3週>


出張や出張後休みで更新遅れましたジロ・デ・イタリアの最終報告!若きエースのアレクサンドル・ブラソフ選手は、強いリーダーシップを発揮しましたがポディウムには立つことが出来ませんでした。残念145.png

ジロ・デ・イタリアは南イタリア~ドロミテ山塊まで寒暖の差が激しいので、ツールやブエルタより過酷だと私は思います。マリア・ローザのエガン・ベルナル選手がマリア・ローザを着ているので、2位の位置にいるアレクサンドル・ブラソフ選手がマリア・ビアンカを着用しています。それにしても、マスクをしていない観客が多いので、日本よりもワクチン接種が進んでいるのでしょうか?
<ジロ・デ・イタリア2021 第3週>_a0386742_10340083.jpg
雄大な景色に圧倒されますね。高所恐怖症の人には耐えられないコース状況ですが、カーブ曲がり切れなかったら谷底に落ちていきますね143.png
<ジロ・デ・イタリア2021 第3週>_a0386742_10445401.jpg

最終ステージ:ミラノの街中を走ります。アレクサンドル・ブラソフ選手は出走までしばらく待機です!
<ジロ・デ・イタリア2021 第3週>_a0386742_10344599.jpg
そして、運命をかけたアレクサンドル・ブラソフ選手のラストTTです!
<ジロ・デ・イタリア2021 第3週>_a0386742_10344946.jpg

<ジロ・デ・イタリア2021>
終わり!

次はいよいよツール・ド・フランス2021ですね!



# by hattorisports3 | 2021-06-09 19:00 | Wilier(ウィリエール)

第17回Mt.富士ヒルクライムでお会いしたウィリエールオーナー紹介⑤

6月6日ヒルクライムゴールで見かけたウィリエールオーナー


ザフィーロで走られた『ソウノ』さんです!
第17回Mt.富士ヒルクライムでお会いしたウィリエールオーナー紹介⑤_a0386742_17015530.jpg
クロモリのザフィローでタイムは1時間22分‼早い( ゚Д゚)
実は静岡市内にある自転車アルファワークス(α works)のオーナーさんです。
もちろんウィリエールを扱っています。
来年は1時間15分(シルバー)を狙うとの事…

アルファワークスのチーム員さん
第17回Mt.富士ヒルクライムでお会いしたウィリエールオーナー紹介⑤_a0386742_17020380.jpg
GTRチームのイタリアントリコロールカラーですね。
勝手に撮ってしまいました(*´ω`)
相当頑張られた様子ですネ!


Cento10Airのラマートカラーは『平パ~兄さん』です!
第17回Mt.富士ヒルクライムでお会いしたウィリエールオーナー紹介⑤_a0386742_17014624.jpg
スタート前に会社の先輩に「2時間15分を切ったら🍦おごってやるゾ!」
とハッパをかけられたみたいです!
1時間54分と見事に目標を達成( `ー´)ノ
第17回Mt.富士ヒルクライムでお会いしたウィリエールオーナー紹介⑤_a0386742_07363410.jpg
ご褒美ソフトクリームをゲットしたようです!

他のも走っている時やゴール地点でも沢山見かけました!
次回のイベントでは写真お願いします<m(__)m>

# by hattorisports3 | 2021-06-08 17:20 | 私たちの出会ったウィリエール

第17回Mt.富士ヒルクライムでお会いしたウィリエールオーナー紹介④

6月6日ヒルクライム当日です!

天気は曇りですが時折☔も…

スタート前に見かけたウィリエールオーナーの紹介です。


Zero SLRの『katsuJP』さんです。
第17回Mt.富士ヒルクライムでお会いしたウィリエールオーナー紹介④_a0386742_06370186.jpg


アスタナカラーのビッカビカなバイク!速そう~
スタート前のアップ中にお邪魔してスミマセン。
富士ヒルは3回目の出場だそうで、目標は1時間13分!
雨が心配ですが頑張るということです!


チェント1 NDRの『mh』さん
第17回Mt.富士ヒルクライムでお会いしたウィリエールオーナー紹介④_a0386742_06370208.jpg


目標はベストタイムの1時間50分を切る事です。
最近は体重がドンドン増えてきているのが悩みの種だそうです(*´Д`)


# by hattorisports3 | 2021-06-06 06:39 | 私たちの出会ったウィリエール