人気ブログランキング | 話題のタグを見る

サドル⑤


dash cycles の「 P.3 」です。
カタログ値は「37g」なのですが実測「33.3g」でした~
普通はカタログ値より重くて当たり前なのですが、かなり優秀ですネ!?
小さい(短い)から軽くて当たり前!反則技と言われたものです・・・
でも近年、ショートノーズが流行し、プロロゴ社の「ディメンション」
なんかが当たり前になってきました~
先見の明があったサドルだったのでしょうか???
サドル⑤_a0386742_14332209.jpg

Made in U.S.A の飛び道具です~
表面は綺麗なんですけど裏面は手作り感満載なのが気に入っているところです!
レールが赤いのは強化している証拠で、以前ZIPPのカーボンリムも良く見ると
赤かったのを覚えています。
現在はこんなに馬鹿げた商品は作っていません~起業した時にこんな物も作れるン
だぜ!という売名行為だったと思います?
サドル⑤_a0386742_14332177.jpg

やっぱり短くて少々ブサイクな感はありますが、先端を隠して撮影するとノーマルノーズを
頭の中で想像して、結構イケるじゃん!と喜んでいます。
サドル⑤_a0386742_14331951.jpgサドル⑤_a0386742_14331741.jpg


@服部産業サイクリング部






# by hattorisports3 | 2019-09-26 00:00 | 軽量おぢちゃん

フロントチェーンホイル(クランク)④

フロントチェーンホイル(クランク)③ からご覧下さい。

手持ちの軽いフロントチェーンホイルを探してみました。
50T×39T×170mmで実測「614g」でした。
R7000より「184g」軽くなります~
SUGINO 75より「331g」も軽くなります!
ネットで見つけて友人に頼んで入手してもらった物なのでメーカーなど
詳しい事は分かりません?
 フロントチェーンホイル(クランク)④_a0386742_14332400.jpg

軽すぎて使うのが怖いくらいです?





@服部産業サイクリング部






# by hattorisports3 | 2019-09-25 00:00 | 軽量おぢちゃん

日本スポーツマスターズ2019 岐阜大会で~

男子5・6部 ポイントレースにおいて~
シクロクロスで頑張っている「らりるれさん」が5位入賞しました~
距離が6000mと短く、ポイント周回が3回しかなく
0ポイントのまま最終周回になりゴールの着順で5位に
入る成績を残しました!

一応本人曰く、全国5位というので~ささやかながら
お祝いをする事にしました。
会社でするから本人は不在なのですが近所のケーキ屋さん
で「焼きチーズタルト」を買ってきて食します~
日本スポーツマスターズ2019 岐阜大会で~_a0386742_09545434.jpg


@服部産業サイクリング部



最後に~おめでとうございます!。

# by hattorisports3 | 2019-09-24 10:10 | 軽量おぢちゃん

スタビライザー③

まず、スタビライザー② からご覧下さい。

Ⅰ号機の付いたペダルに従来のクリートを取り付けた(組み合わせた)画像です。
スタビライザー③_a0386742_11023478.jpg

ゼロ エアロウォーカブルクリートを取り付け様とすると、スタビライザーが乗り上げて
キャッチできません。
スタビライザー③_a0386742_11023288.jpg

クリートカバーに乗り上げるだけなら、まだマシなのですが金属製の枠があるので
厄介なのです。。。
スタビライザー③_a0386742_11023095.jpg

という事でⅡ号機の設計になったのです。
勿論、従来のクリートにも使えます~
スタビライザー③_a0386742_11022715.jpg





@服部産業サイクリング部





更なる改造が続きます。

# by hattorisports3 | 2019-09-24 00:00 | 軽量おぢちゃん

Zaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチールモデル②

ウィリエールラグドスチールバイクZaffiro(ザフィーロ)」が入荷しました!
ザフィーロとは「サファイヤ」の意味。
コロンバスSLチューブを使ったモデルです。

Zaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチールモデル②_a0386742_16131515.jpg

最終チェックで工場に行って来たお話。
Zaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチールモデル②_a0386742_16141864.jpg


キレイな仕上がり!
いかに丁寧に作られたかが伝わる雰囲気です。
シンプルなイタリアンカットラグがなかなか手に入らなかったので、一つ一つ手で削ってもらいました!
BB周りやヘッド周りもムラにならないように熟練の職人が塗装しています。
わずかに入ったラメが深みを出しています。
写真には写らない美しさがあります。
Zaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチールモデル②_a0386742_16160824.jpgZaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチールモデル②_a0386742_16161744.jpg
Zaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチールモデル②_a0386742_16162536.jpgZaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチールモデル②_a0386742_16163163.jpg


その仕上がりはウィリエールのテクニカルディレクターであるミケーレ・ガスタルデッロも一目見て良い出来だと写真を撮るほど!
イタリアンブランドだからこそ、長い歴史を持つブランドだからこそ成立するトラディショナルなラグドスチールバイクです。
Zaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチールモデル②_a0386742_12073109.jpg


















@服部産業株式会社
# by hattorisports3 | 2019-09-23 09:23 | - Zaffiro(ザフィーロ)