人気ブログランキング |

New カッパエボ

2020でモデルチェンジしました。
大きな改良点は全体的にパッドが増えたことです。
特に前方ノーズ部はしっかりと増量されていて、触り比べると違いは歴然。
旧モデルからより万人受けするサドルになったんじゃないかなと期待しています~。

デザインも今風のシックなデザインに変更になり、様々なバイクに合わせやすくなりました。
New カッパエボ_a0386742_15505691.jpg







































裏側を見るとセンターに穴が開いていて、デリケートゾーンの圧迫を軽減する工夫がされています。
New カッパエボ_a0386742_14571403.jpg











































@服部産業株式会社
# by hattorisports3 | 2019-12-06 20:00 | 平ぱ~兄さん日記

来年に向けて②

乗るフレームの車種を変えても、ハンドル、サドル、、ペダル等、人間が接する
部分は同じパーツを使います。
ポジションを同じにしておきたいからです~バイクサイズを使用して各パーツの
位置をコピーすれば、限りなく同じに組付けられます。

今回もGTR-SLのポジションをゼロセッテと同じ数値でコピーしたのですが、どうも
サドルが低く感じるのです????

サドルの位置は先端から140mmのところにマスキングテープで印をつけて、同じ
様になるにしています。

2台を並べて気付いたのですが同じ銘柄のサドルなんですけど・・・
ゼロセッテはマスキング位置が前後高さから11mm下がっているのに
来年に向けて②_a0386742_13475536.jpg来年に向けて②_a0386742_13475356.jpg

GTR-SLは9mmしか下がっていません。。。
来年に向けて②_a0386742_13480764.jpg来年に向けて②_a0386742_13474960.jpg

これは明らかにゼロセッテのサドルがへたって沈み込んでいるのです~腰を引いて
サドル後部に座るとサドルが高く感じるようになっているのです。。。
どちらかというとGTR-SLの方が乗りやすいですね!
沈み込みすぎていると座る位置を前後しにくいからです~

そういえば最近、ゼロセッテに乗ると後ろに座りにくいと感じていました!!!



@服部産業サイクリング部







# by hattorisports3 | 2019-12-06 15:00 | 軽量おぢちゃん

アスタナカラーのターバイン

アスタナが来期で使用するTTバイク「ターバイン」もスペシャルカラーが用意されています。
Zero SLRとは配色を変えて異なるカッコよさを醸し出しています~。
写真を見る限りこちらもメッキ調塗装を部分的に?採用しているようです~。
アスタナカラーのターバイン_a0386742_11255876.jpg
アスタナカラーのターバイン_a0386742_11261044.jpg
























アスタナカラーのターバイン_a0386742_11342775.jpg
アスタナカラーのターバイン_a0386742_11352239.jpg

























巨大なアラバルダロゴは黒→ミラーブルー?にグラデーションが入っているようです。
手の込んだ細工ですね~。
アスタナカラーのターバイン_a0386742_11490859.jpg
アスタナカラーのターバイン_a0386742_11503231.jpg










































カザフスタンの伝統模様がよりはっきりと描かれています。フォークエンドのさりげないイタリアントリコロールがイイ!
アスタナカラーのターバイン_a0386742_11365658.jpg
アスタナカラーのターバイン_a0386742_11374392.jpg























アスタナカラーのターバイン_a0386742_11441314.jpg






































この模様、写真を拡大すると妙に凹凸があるように見えます。
もしかして、ただのベタ塗り塗装じゃない?うーん、実物が欲しい!
アスタナカラーのターバイン_a0386742_13123437.jpg
アスタナカラーのターバイン_a0386742_13123928.jpg




































































ちなみにこのモデルはDHバーの高さを5-70mmの間で調整でき、様々なポジションが出せます。
使用する選手の個性がしっかりと出たターバインが見れるでしょう。


販売については・・・続報をお待ちください!






# by hattorisports3 | 2019-12-06 13:34 | 平ぱ~兄さん日記

アスタナに関する各種記事のご案内

2020シーズン、ウィリエールはアスタナにバイクを供給します。
応援をよろしくお願いいたします。
各メディアに掲載いただきましたので案内いたします。
ぜひご覧ください。

CYCLE SPORTS サイクルスポーツ

BiCYCLE CLUB バイシクルクラブ

cyclowired シクロワイアード

Cyclist サイクリスト

















@服部産業株式会社



# by hattorisports3 | 2019-12-05 23:59 | お知らせ

来年に向けて

12月に入り、一息ついた頃です~
ゼロセッテは今年になってから13000km以上走ったのでオーバーホールの為に
お休みさせる事にしました。
そこで登場するのが、お気に入りのGTR-SLです!!!!
来年に向けて_a0386742_14591105.jpg

ゼロセッテのハンドルポジションは目一杯ステムを下げています。
来年に向けて_a0386742_14590891.jpg

GTR-SLで同じポジションを出そうとすると・・・
ヘッドチューブが長いので、17度ステムを使用して・・・
来年に向けて_a0386742_14590568.jpg

ダストカバーは旋盤で作成した超ローハイトの物をインストールしています!
来年に向けて_a0386742_14590625.jpg

パワーメーターはR9100に取付けているものから
来年に向けて_a0386742_14590321.jpg

R9000に取付けているものになります~
同じメーカーのものでも個体差があるはずです、それも楽しみ(?)かな・・・
来年に向けて_a0386742_14585970.jpg

ゼロセッテに比べて乗り味がソフトなGTR-SL!
ツールドおきなわくらいの距離ならGTR-SLに方が体に優しいですね~
今年もどちらに乗るか迷いました、3年前はGTR-SLで「安部」まで走った実績が
あったのですが今年はゼロセッテで「川上」まで!
でも今思うと今年もGTR-SLだったら「川上」を通過できていたのでは?と考えて
しまいます。
スピード勝負ならゼロセッテの方が有利だと思って使いましたが、前半のスロー
ペースを考えると・・・

正月はゆっくり走ろうと決めています。




@服部産業サイクリング部




土曜日は北海道の友人が大阪へ来るので一緒に走る予定です。

# by hattorisports3 | 2019-12-05 17:00 | 軽量おぢちゃん