人気ブログランキング |

今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑨

バラしたホイールに使っていた#15プレーンスポークを「段付き」にアップグレードして軽量化に努めます。
結果、アルミニップルを含めても「178g」に収まりました~「24g」の軽量化ができます。
前回の机上計算でGEL280ホイールは「617g」だったので「24g」をマイナスすると・・・・
なんと!「593g」になるンです!カーボンホイール並みの重量に驚いています!!!
コレは本当に組み上げない事には信用できないから作業を進めるしかありません。
今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑨_a0386742_14514750.jpg

6本組の長さなのでラジアル組の長さにしたら少しですが軽くできます!
どうしようかな?
10mmくらい短くなるという事は32本で320mm、スポーク1本分軽くなります。。。
「5g」くらいか!?



@服部産業サイクリング部




# by hattorisports3 | 2020-02-24 23:59 | 軽量おぢちゃん

アスタナが勝った!!!!!!⑥

ブエルタ・ア・アンダルシアでヤコブ・フルサングが連覇を達成しました。
最終日は個人TTで登りあり未舗装路区間ありのビックリなコースレイアウトでしたがトラブルもなく完走。
この日も勝利に貪欲に挑みましたが、僅差で2位入賞。
ポイント賞もトップを守り切り、山岳賞も3位に入る絶好調ぶりが伺える結果でした。
30代なかばでこのポテンシャルは凄い!!

アスタナが勝った!!!!!!⑥_a0386742_01433055.jpgアスタナが勝った!!!!!!⑥_a0386742_01433584.jpg




















アスタナが勝った!!!!!!⑥_a0386742_01433992.jpg


























もう一方のレース、ヴォルタ・アン・アルガルヴェ第4ステージでは
ミゲル・アンヘル・ロペスがステージ優勝!!
強豪選手がゴロゴロいる今レースでのステージ優勝は大きいはず!!
アスタナが勝った!!!!!!⑥_a0386742_01532346.jpgアスタナが勝った!!!!!!⑥_a0386742_01532741.jpg




















アスタナが勝った!!!!!!⑥_a0386742_01533286.jpg


























そして先ほど終了した最終ステージ:個人TTでは最終成績を1つ挙げて3位入賞!!
今年のアスタナも強いですね~。


















@服部産業株式会社

# by hattorisports3 | 2020-02-24 02:01 | 平ぱ~兄さん日記

今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑧

ホイールをバラしました。
スポークテンションが高いままにスポークをカッターで切ると
リムに負荷がかかるのでニップルを緩めてバラします。
今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑧_a0386742_13320030.jpg

ところが古いくて長い間乗っていなかったせいもありニップルが
スポークに固着していて回らないのがいくつもありました。。。
仕方ないのでそれはスポークを切る事に・・・無残な姿です。
今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑧_a0386742_13315861.jpg

リム単体では「410g」・・・もっと重かった気がしますが~
長年使ったのでブレーキングによるサイドの摩耗もあるでしょう?
今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑧_a0386742_13315667.jpg

フロントハブの実測は「117g」でした~スポークは32本で「202g」・・・
リムを「GEL280」にしたら単純計算で298g+117g+202g=617g(ニップルは含まず)、ヘリウムの
フロントホイールが680gだったのでなんとか軽くできそうです!?前後で1500gを切れるか????
今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑧_a0386742_13315478.jpg今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑧_a0386742_13315109.jpg

ここまでくると結果が見えてきて楽しくなってきました!?



@服部産業サイクリング部





# by hattorisports3 | 2020-02-23 23:59 | 軽量おぢちゃん

今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑦

適当なハブが見当たらず・・・
仕方なく(?)組んでいるホイールをバラす事にしました。
7700(デュラエース)ハブで組み上げられたホイールです~リムは懐かし(?)の
カンパニョーロ社の「オメガ・ストラーダ」です。
今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑦_a0386742_15562650.jpg今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑦_a0386742_15562457.jpg

これもチューブラー仕様なンですけど、結構重たくてクロモリフレームに合わせると
走るのがちょっと苦労します。
20年近く前にトレーニング用として手組みした物ですが現在は使用しておりません。。。
9~10Sフリーボディなんですけど、取り付けるクロモリバイクのコンポは7800(デュラエース)
だから「OK」になります。
今年、レースイベントに使用するホイールを組む件について⑦_a0386742_15562115.jpg

次回ホイールをバラしてみてリムの重さを測定してみましょう?
400gは軽く超えているはずです。
現在流通しているクリンチャーリムだと400gなら軽量な部類に入りますがこのホイールを組んだ頃は
練習用で重量級なリムだったのです。

重量的な目標は1996年にリリースされたマヴィック社の「ヘリウム」でしょうか?
チューブラー仕様の完組ホイールでカタログ値はフロント680g、リヤ896gです。
合計で1576gなので、できれば1500gを下回りたいと考えている最中です。




@服部産業サイクリング部








# by hattorisports3 | 2020-02-23 00:00 | 軽量おぢちゃん

アスタナが勝った!!!!!⑤

ヤコブ・フルサングがブエルタ・ア・アンダルシア
第3ステージで2勝目をあげました!!

ゴール直前まではトューンスがリードしていてフルサング危うい!!と思っていたら
最終コーナー(正確にはT字路での直角コーナー)でのコースミス!?
トューンスの真後ろにいた選手もつられてコースミスするも、フルサングは幸運にも少し離れていたので
コーナーのイン側ギリギリを攻め込んでの先頭ゴール。
棚から牡丹餅の勝利でしたが勝ちは勝ちだ!!

2位のミゲル・ランダにも総合成績で若干タイム差をつけることの成功。
ポイント賞もトップです!
ただ、2~4位が全てバーレーン・マクラーレン選手勝つ、チーム成績ではアスタナは5位まで順位を落としています。
バーレーンの方が調子がいい選手が多いということか?まだまだ油断は禁物ですね。
今晩は最後に1級山岳があるらしいのでそこでレースが大きく動くかな?
アスタナが勝った!!!!!⑤_a0386742_15460858.jpg






















アスタナが勝った!!!!!⑤_a0386742_15461320.jpgアスタナが勝った!!!!!⑤_a0386742_15471139.jpg






















【トタル・ディレクトエネルジー】
ツール・ド・オーヴァル 第1ステージではアンソニー・トゥルギが2位でゴールしました。
このレースもキンタナやリッチー・ポートなど強豪選手がゴロゴロいるので厳しいレースのようです。















@服部産業株式会社


# by hattorisports3 | 2020-02-22 16:08 | 平ぱ~兄さん日記