人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) 

こんにちは、服部産業の堺です。
コロナ感染者が減少、まん防解除を見越してグループライド再開!

【3月5日】賀名生梅林からピザ
2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11241896.jpg2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11243945.jpg
まん延防止重点措置法発令中でしたが、梅を観たくて少人数でライド決行です(^^;)
第1集合場所はサイクリストの集まる「柏原リビエールホール」※この日は誰もおらず。 第2集合場所で4名になり、山へ向かいます。


2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11243218.jpg2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11245123.jpg2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11245987.jpg
滝谷、中津原の坂を経て金剛トンネルを越え奈良県に入ります。五條から脇道の登り辿り着いた「賀名生梅林」梅が咲いてない…
開花情報を見誤ってたようです( ノД`)シクシク… お店の方によると「あと2週間先」、辛子こんにゃくを食べて次の目的地へ。


2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11284871.jpg2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11285781.jpg2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11253393.jpg
20キロ少し走って「ランバーミル」さんでピザ! 時間によっては待ち時間がある人気店ですが、到着した14:00前だとすんなり入店できました。
4人それぞれに注文し、できたピザからシェアしながら頂きます。複数だと人数分の種類が楽しめますね。


2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11254176.jpg
125キロ程の予定でしたが、迷ったり不明者探しで少し距離が伸びて約136キロ(^^;)


【3月9日】買い物
2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_09324704.jpg2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_09325335.jpg
お休みを頂いたこの日、目的は大阪市西区にある「ちひろ菓子店」さんでフィナンシェを。出掛けたついでに某ショップさんへ。
お安くなってたウインドブレーカー冬用グローブは手が小さいのでレディースのLサイズ。他にインフレーターズボンバンドを購入。
まったく自転車に乗らない1日でしたが、満足な1日でした(^^♪


【3月12日】フライングでグループライド再開
2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11240789.jpg2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11241626.jpg
Wilier GTRチームを組んだ方を含めて9名でライドへ。右写真の中央を走っているのがGTRチームのオーナーさんです。
この日は9名中4名がWilier(Zero7,Cento1SL,Cento1,GTRteam)で嬉しい限りです\(^o^)/


2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11242511.jpg2022年3月の輪活(前編 梅+ピザ、グループライド再開) _a0386742_11243302.jpg
自転車道のウォーミングアップを終えて本格的に走り出します。まだ、全員揃ってます(*^^*)
右は30キロ地点の休憩後からの様子。脚力差でかなり前方に速いグループが… レアな参加者の姿も。同僚のS尾氏!
今年は乗り込んでないそうで、かなり苦戦されてました(^^; グループライド約81キロ全走行約158キロ




















服部産業株式会社
# by hattorisports3 | 2022-03-18 20:00 | サイクリング

久々のイタリアからの荷物

やっと商品が入ってきました。
こんなご時世ですのでイタリアから無事届いただけで一安心です。
その中に入っていた今回の"ビッグ商品"
ゼロ SLのXXLサイズです。
久々のイタリアからの荷物_a0386742_15374114.jpg
ヘッドチューブ長はなんと約19cm!(カタログ値:19.2cm)
久々のイタリアからの荷物_a0386742_15442390.jpg
私はウィリエールでXXLサイズを見るのは初めてだったのでその迫力に驚いた今日この頃でした。


因みに日本では展開がないJAREENというアルミのグラベルモデルも一台仕入れました。
久々のイタリアからの荷物_a0386742_15523359.jpg

これは今後の悪だくみをするための検証機材。
スタートしたばかりなのでまだまだ時間はかかりますが何をするかはお楽しみに・・・。





















服部産業株式会社
# by hattorisports3 | 2022-03-14 00:00 | 平ぱ~兄さん日記

<2022年ウィリエールサポートチームのご紹介改訂>

<2022年ウィリエールサポートチームのご紹介改訂>

某ヘルメットメーカーの社長であるチェコの友人から『うちのチームが抜けてるぞ!』と苦情が入りまして、3月1日のサポートチームの紹介記事を改訂します!


<<< Road Racing Team >>>
追加紹介!!!
エルコフ・キャスパー・チェコサイクリングチーム
昨年、東京オリンピックにも来日し、(アスタナ配下の選手よりも)ロードとTTで活躍してくれたチェコの名門チーム。愛機はゼロSLRのカスタムカラー(スパークリングブルー/蛍光イエロー)でウィリエールと契約2年目を迎える。和気藹々としたチームであるが、ナショナルチャンピオンも輩出する。
<2022年ウィリエールサポートチームのご紹介改訂>_a0386742_10104270.jpeg
アスタナ・カザフスタンチーム
ウィリエールとの契約3年目を迎える名門チーム、初年度は大活躍し、2年目の昨季はスポンサーとチーム内のゴタゴタで芳しい成績を残せず悔しい一年であった。今季はヴィンチェンツォ・ニーバリ、ミゲール・アンヘル・ロペスら、アスタナで勝利を重ねた選手達が古巣に戻り、昨季途中解任されたアレクサンドロ・ヴィノクロフGMも復帰し、チームは一丸になった気がする。唯一の心配はカザフスタン政府の情勢が怪しいこと。メインバイクはゼロSLR、フィランテSLRそしてターバイン。

<2022年ウィリエールサポートチームのご紹介改訂>_a0386742_12562219.jpg
ビンゴール・カジノ ‐ チェバルメイレ ‐ ファン・エイック・スポーツ
ベルギーとオランダがメインの女子チーム。2022年新しいスポンサーを手に入れてチームウェアが一新された。メインバイクは1昨年のチェント1Airディスクからチェント10SLに変更し、ベルギーを拠点にヨーロッパ戦線を戦う。
<2022年ウィリエールサポートチームのご紹介改訂>_a0386742_12563391.jpg
ブリガンツェ・チクロクラブ96
ブリガンツェの男女混合名門ジュニアチーム(ほぼガールズメンバーだが…)、2022年、ブリガンツェ・ミレニアムとの色分けで、バイクもチームも青基調の色に変更。きれいなアスタナブルーに塗られたチェント1Airがメインバイク。
<2022年ウィリエールサポートチームのご紹介改訂>_a0386742_12563645.jpg
ブリガンツェ・ミレニアム
ブリガンツェ~マロスティカのエリアを中心とする名門ジュニアガールズチーム。昨季、チーム創設メンバーであるエンドリッツィ氏が他界。チーム存続には息子のマルコ・エンドリッツィ氏が中心になったと聞く。チームメンバーにはプントロッソ・マロスティカに行くと時々会え、イタリアの女子中学生とガールズトーク出来る。メインバイクはチェント1Airである。シクロクロスにも率先して出場しており、昔のウィリエールのVブレーキタイプのアルミバイクをチームカラーに塗装し、シクロクロスレースに参戦している。
<2022年ウィリエールサポートチームのご紹介改訂>_a0386742_12563968.jpg

<<< MTB Racing Team >>>

ウィリエール・フォース7Cチーム
元・MTBマラソン世界チャンピオンのマッシモ・デ・ベルトリスがプレイングマネージャーを務めるベテランメンバーを揃えたチーム。
毎年ケープエピックで活躍し、ウィリエールの新型MTBは彼らがテストして作られた。メインバイクはウルタSLRと110X。
<2022年ウィリエールサポートチームのご紹介改訂>_a0386742_11534786.jpg

ウィリエール・ピレリMTBチーム
パリ五輪を目指し2022年結成された、若きベルギーチャンピオンと2人のイタリアチャンピオンが在籍するチーム。早速2月のレースでステージ優勝し、存在感を示した。メインバイクはウルタSLR。
<2022年ウィリエールサポートチームのご紹介改訂>_a0386742_11535021.jpg

おしまい!


# by hattorisports3 | 2022-03-11 12:00 | 石畳大好きな食いしん坊

<2022年モデル発表⑦! 展示サンプルのジェナ新色のブロンズ>

<2022年モデル発表⑦! 展示サンプルのジェナ新色のブロンズ>

ジェナ新色のブロンズをご紹介します。
<2022年モデル発表⑦! 展示サンプルのジェナ新色のブロンズ>_a0386742_11325689.jpeg
ウィリエールは早くからグラベルバイクをプロデュースしてきましたが、ロード・MTBのレーシングラインと住み分けを行っていたので、ダウンチューブのロゴが第二次世界大戦前後のブロック体のロゴを使っていました。ジェナはロードフレームがびっくりするほど軽量で、荷物積載用のダボが沢山付いている特徴的な売れそうなモデルであったのに、『ダウンチューブのロゴが…』と躊躇するお客様がとても多かった。そこでウィリエールにお願いして、『新色を出す時にはダウンチューブのロゴを筆記体ロゴに変えてくれ~!』と懇願しておりました!

フロントフォークには何やらポップな稲妻デザイン(このデザインはブロンズのみ)
<2022年モデル発表⑦! 展示サンプルのジェナ新色のブロンズ>_a0386742_11325812.jpeg
間近で見ると、稲妻の中にトスカーナのグラベル地面のデザインが!
<2022年モデル発表⑦! 展示サンプルのジェナ新色のブロンズ>_a0386742_11330091.jpeg
リヤステイにも稲妻デザインです!
<2022年モデル発表⑦! 展示サンプルのジェナ新色のブロンズ>_a0386742_11330535.jpeg
トップチューブは落ち着いた感じですね。この山吹色の黄色味具合が最高です。
<2022年モデル発表⑦! 展示サンプルのジェナ新色のブロンズ>_a0386742_11330276.jpeg
紹介動画はこちら!



次回、<2022年モデル発表⑦ 展示サンプルのジェナ新色のグレー>につづく



# by hattorisports3 | 2022-03-10 12:00 | Wilier(ウィリエール)

2022 GranturismoR Team(グランツーリズモアール チーム)

(2022モデル一覧はコチラ


GranturismoR Team(グランツーリズモアール チーム)

46T/30Tカーボンを使い、高い快適性も備えたロードバイク。
2022からは念願のXXSサイズが復活。
2カラー展開になります。


#イタリアンブランド #カーボンバイク #ロードバイク #定番 #オリジナルカラー


[仕様]
アルテグラ/WH-RS300
105/WH-RS100

フレーム重量:約1,120g
フォーク重量:約390g

メカニカル&電動変速兼用
シマノプレスフィット規格

[カラー]
マットブラック/シルバー
2022 GranturismoR Team(グランツーリズモアール チーム)_a0386742_12112857.jpg



レッド
2022 GranturismoR Team(グランツーリズモアール チーム)_a0386742_12114204.jpg






















服部産業株式会社

# by hattorisports3 | 2022-03-07 12:00 | Wilier(ウィリエール)